IKEAのイス(スツール)をペイントして素敵にコーディネートしたインテリア集9選

IKEAのスツールは座って休憩、読書やテレビを見ながらのブレイクタイム用のサイドテーブルとして、また花瓶や小物を置いく棚として様々な顔を見せてくれます。
しかも、丸や四角など種類が豊富なのでお気に入りのスツールが見つかることでしょう。

なぜIKEAのスツールが良いのか

スツールなんてどこにでもあるじゃない!どうしてIKEAなの?と思いますよね。
IKEAは、北欧・スウェーデン発の家具で特徴は、木目が美しい温もりのある家具が多くあります。そしてスツールは、ほぼ無垢の木で出来ています。
そのため、ペイントをして色を変えたり、傷をつけて加工するなどDIYしやすいため、お部屋の雰囲気に合わせてアレンジすることがお手軽に出来できます。
さらに、スツールは組み立てるだけで出来てしまうので、初めてDIYをする人にもおすすめです。

IKEAのスツールはペイントした方がよい?

IKEAのスツールは、そのまま塗らずそのままでも、とても素敵です。
ですが、ペイントをすることにより自分好みのカラーに出来るのは、もちろんですがステインやニスなどの木部専用の塗料を塗ることにより、汚れや傷からスツールを保護してくれます。特にIKEAのスツールは、ほぼ無塗装なので汚れやキズには弱いです。ですので、ペイントをした方が長持ちさせることが出来ます。

それでは、IKEAのスツールをペイントして素敵にコーディネートしているインテリアをご紹介していきます。

1.ホワイト系ステインを塗ったイスを置いて清潔感アップ

白色のスツールを置くとお部屋の雰囲気がパッと明るくなります。
ホワイト系のステインは、真っ白になるのではなく木目を活かしながらもナチュラルさを消さないので、無機質な空間ではなく、温もりのあるナチュラルな空間を作り出してくれます。
白い壁との相性がとても良いです。

2.観葉植物が映える飾り台にアレンジ

IKEAのスツールは、高さがありますので小さい観葉植物をおくのにぴったりです。ソファに座った時にちょうどいい目線になるのもポイント。背丈の高い植物とスツールに乗せた観葉植物を組み合わせて植物のある暮らしをしてみてはいかが?
写真のようなブルックリンスタイルには、スツールをダークブラウン系のステインをペイントするとお部屋と合いますよ。その上、ステインを塗っておけば水にも強いのでスツールがカビてしまうのを抑えてくれます。

3.イーゼルの代わりにして絵を飾ればひと味違う印象に

スツールを並べてイーゼル代わりに。違うサイズの絵を重ねるように壁に立てかけて見せると、海外の素敵なお部屋に様変わり。無機質なお部屋には、同系色を並べるより異なった色合いを並べるとアクセントになりお部屋のインテリアにもなりますよ。

ブラウン系のスツールの間にダークブルーに塗ったスツールを配置したことによりナチュラルさが少なくなってインダストリアルなお部屋になりました。

4.可愛らしいけど実用的なミニテーブルでどこでもティータイム

軽くて移動しやすいので、ちょっとしたミニテーブルにおすすめ。大好きなシナモンロールにカップにはミルクを注ぎ、ソファの近くに置き、後は足を延ばしてじっくり読書を楽しみながらのティータイムなんて素敵ですね。スツールが、どの場所でも合うようにホワイト系のステインでペイント。

5.ベッド横のサイドテーブルとして

ベッド横にちょっとしたものを置ける、あると便利なサイドテーブル。IKEAのスツールで簡単に作ることが出来ます。明るめのブラウンをペイントしたスツールは、夜になると暖色系の間接照明が反射してカントリー調の温かみのあるダークブラウンへと変化。

6.さりげないおもてなし。主張しない色のイスを玄関に置いて荷物置きにいかが?

玄関前にちょっとした荷物が置ける場所があると便利ですし、あると嬉しいですよね。そんな時IKEAのスツールがとても便利です。出入りが多い場所には主張しない色を選ぶのが良いです。

来客用の荷物や頂き物などを床に置かないさりげない、おもてなし台として。

スタイリッシュなツートンカラーのスツール。トーンの違う色が美しい対比を表現しています。
靴を履くときにイスとして座ったり、身だしなみを整える時に、ちょっとカバンを置く台として重宝します。

7.濃い色なのに木目が美しい椅子を置いてお部屋にアクセント

黒色にペイントしたスツール。真っ黒で圧迫感があるかと思われますが、ステインでペイントしているので木目がしっかり出ているのため、ヴィンテージ感があり重厚なスツールに見えます。
赤い壁と合わせると、まるで映画『アメリ』のようなお部屋が再現出来そうです。

8.ドライフラワーを置くだけでもインテリアに

ドライフラワーや花束を横に置くだけで素敵な飾り台に変身します。ドライフラワーの少し色あせたカラーに合わせてヴァイオレットのステインでペイント。スツール本来の色が掠れて見えてアンティーク風に様変わりしてドライフラワーとピッタリです。

9.飾っても素敵!メイクアップするテーブルとして

いつも身に着けているアクセサリーをオシャレに飾って見せる収納テーブルに。

大好きなパステルピンクでペイントしたスツールの上に、お気に入りの香水やハンドクリームなどを置いて見た目も素敵!モチベーションアップ。

IKEAのスツールを1つの木部塗料でペイント

いかがでしたでしょうか。
すべてIKEAのスツールでアレンジしただけなのに色が違うだけで、どのお部屋にもマッチしていましたね。
実は、紹介したスツールにペイントされていた塗料は、低臭自然系オイルステイン 『バトンFX』1つで塗られています。たくさんのカラーがあるので、様々なシーンに合わせるペイントしてお部屋をコーディネートすることが出来ました。

今回は、低臭自然系オイルステイン 『バトンFX』1つで色々なコーディネート出来ましたが、他にも多くの塗料にカラーがあります。ぜひ、お部屋に合う1本を見つけIKEAのスツールを塗って素敵にコーディネートしてください。